1. 千葉県の葬儀社【博全社】HOME
  2. > 料理長からの食材だより

総料理長からの食材だより

  • 2019年09月16日new

    食卓の定番「鮭」はスーパーフード!

    sample

    秋から冬にかけて、美味しくなる鮭!基本的には秋が旬です。 しかし、スーパーに買い物に行くとオールシーズンいつでも売っているので 一体、鮭の旬っていつなのか、解らなくなりませんか? 実際に売っている鮭を見てみると、銀鮭・紅鮭・秋鮭・トラウトサーモン、アトランティックサーモンなど、さまざまな種類があります。 実は、鮭の旬は種類によって微妙に異なります。一...

    続きを読む
  • 2019年08月16日

    戻り鰹は9月が旬!脂ののった濃厚な味わいを堪能

    sample

    今月は、カツオについて、お話したいと思います。 四方を海で囲まれてる日本では昔から魚が重要なタンパク源でした。 最近は、魚離れが進んでるとはいえ、今でも新鮮なお刺身はごちそうですね。特にカツオは日本人にとってなじみの深い魚で、鰹節に利用されるだけではなく、昔からお刺身として好まれていました。 カツオは毎年、春先から太平洋側を北上しはじめ、秋口には南下す...

    続きを読む
  • 2019年07月14日

    ビールに合う枝豆、実は日本が始まり!?

    sample

    今月は、日本人に馴染みの深い「枝豆」をテーマにお話をします。 枝豆は、何の豆かご存知でしょうか? 実は大豆がその正体なんです。 しかし黄色っぽい大豆と緑の枝豆は、見た目がぜんぜん違いますが、大豆は種をまいてから、約5か月かかります。 5月下旬ごろ種を植えて芽が出てから2か月くらいで白い小さな花が咲きます。 その花の後にサヤが付いて、大きくなります。...

    続きを読む
  • 2019年06月17日

    皮ごと丸ごと食べられる!初夏の味覚“新じゃが”

    sample

    年中流通していて旬が分かりにくい野菜なのですが、ホクホク感が堪らないジャガイモ! 新じゃがは初夏の6月が旬の食材で皮が薄く瑞水しいので丸ごと食べられる初夏の味覚です。 南米のアンデス高原がジャガイモ故郷だと言われています。アンデス高原にはいくつかの文明が存在していて、やがてインカ文明と発展しました。 400年以上前に日本に入ってきた、ジャガイモですがジ...

    続きを読む
  • 2019年05月16日

    健康野菜「トマト」で夏に向けた準備を

    sample

    今月はトマトについて、お話したいと思います。 もともとトマトは夏の食材ですが食生活の洋風化が進むとともに一年中需要が増え、冬場の暖地ハウス栽培や夏場の高冷地栽培など、周年供給に向けて産地が広がりました。 現在ではほとんど全国各地で栽培され一年中出荷されていますが、露地栽培のトマトの旬は7月~10月で、これを「夏秋トマト」と称してます。 特に日中と夜の温...

    続きを読む
  • 2019年04月16日

    旬を迎えた真鯛「桜鯛」

    sample

    今月は、真鯛についてお話したいと思います。 真鯛といえば、日本ではお祝いの席でもよく見かけるほど昔から重宝されています。 「人は武士、柱は檜、魚は鯛」と言われ日本人にとって鯛は魚の中の魚であるとされているほど、姿、色、味、と三拍子そろった魚で古くから伝わる祝い魚です。 世の中の鯛と名の付く魚は200種以上ありますが、鯛とは無縁の魚が多く本物の鯛科の魚は...

    続きを読む
  • 2019年03月16日

    うど(独活)の新芽で春を味わう

    sample

    時折、暖かい日が出てくる3月ですが。この時期になると、いろいろな山菜も沢山でてきます。今月は、その中から「うど(独活)」についてお話したいと思います。 うどは北海道から九州まで全国の山地に白生しており、フキ・ミョウガ・ミツバなどと並んで日本原産野菜のひとつです。 「うど(独活)」は姿形からは想像できませんが、タラノキの仲間です。 かなり大型になる多年草...

    続きを読む
  • 2019年02月16日

    生はもちろん塩茹でも美味!「車海老」を味わおう

    sample

    まだ寒さがつづく2月です。今月は、車海老についてお話ししたいと思います。 車海老の語源は、火を入れると紅色に変わり曲がった体の模様が丁度、車輪のように見える事から車海老と言う説があります。 車海老は、大きさによって呼び方が変わり10センチ以下(20g以下)のものを細巻と呼び15センチほどのもの(20~40g)位のものを中巻又は巻海老、それ以上のものを車海...

    続きを読む
  • 2019年01月16日

    寒くなるほど甘みが増す健康野菜「白菜」

    sample

    明けましておめでとうございます。 年が明けて寒さも厳しい1月ですが、寒くなればなるほど甘みが増し美味しくなる冬の野菜、白菜! 今月は白菜について、お話したいと思います。 原産国は中国の北部で蕪と交雑して作られた野菜で西洋のキャベツに匹敵する東洋の野菜です。キャベツは世界的に広まりましたが、白菜は東アジア地域が中心で最近になってようやく欧米に広まるように...

    続きを読む
  • 2018年12月15日

    刺身、煮付けに、お鍋に美味しい「金目鯛」

    sample

    今年も、あと少しですね。だんだん冷え込みも厳しくなってきました。 今月は金目鯛のお話をしたいと思います。 読んで字のごとく、金色の大きな目を持つ事から付けられた金目鯛! 鯛と付けられていますが、鯛の仲間ではなく体色が鮮やかな赤色から鯛の代わりに、お祝い事に使われたので、この名がつけられました。 産卵期は夏から秋にかけて、孵化した稚魚は1年で15センチ...

    続きを読む
  • 2018年11月16日

    牡蠣が海のミルクと呼ばれる理由は?

    sample

    11月になると出始めてくるのが、貝類です。美味しくなるのは12月~3月と言われていますが、その中でも海のミルクと言われている牡蠣が12月~3月にかけて、最も美味しくなると言われています。 好き嫌いもありますが、暖かい部屋で氷の上に乗った冷たい生ガキにレモンを絞ってツルッと吸い込む・・・とても贅沢な光景ですね。 今は、オイスターバーなんかも増えてきて、注目...

    続きを読む
  • 2018年10月16日

    辛味大根と青首大根の違いとは?

    sample

    今年も、あと数か月になりました。そろそろ大根が美味しくなる季節です。 おでん、風呂吹き、大根おろし等で使われる、この大根! スーパーで一般的に売られているのが「青首大根」と呼ばれていますが、大根の種類の中には「辛味大根」というものもあります。今日はその2種類の違いについてご紹介します。 「辛味大根」は、名前の通りピリッとした強い辛さが特徴で、見た目...

    続きを読む

0120-444-999 葬儀相談窓口 24時間365日 専門相談員が対応しますお急ぎの方へ 万が一の時の対処

契約企業・団体様向け割引のご案内


24時間365日対応

資料請求・お問合せ