1. 千葉県の葬儀社【博全社】HOME
  2. > フラワーディレクターからの花だより

フラワーディレクターからの花だより

  • 2018年06月16日new

    太陽の花”姫ひまわり”

    sample

    今月の花は姫ひまわりを選んでみました。 この花はひまわりを一回り小さくした花で、夏の暑さに強く、力強く咲き続ける丈夫な花です。 姫ひまわりは葉や茎の部分は粗い毛が生えザラザラとしています。 また咲き方にもいろいろ種類があり、一重咲きのものから半八重咲き、そして半球状に盛り上がる八重咲きの3種類があり、鮮やかな黄色が特徴の花です。 花言葉は「憧れ」...

    続きを読む
  • 2018年05月16日

    応援したいあの人に贈りたい「アリウム」

    sample

    今回はアリウムを選んでみました。 アリウムといえば花が丸く茎がくねくねとしているのが特徴の花ですね。 【花名の由来】 属名の学名「Allium(アリウム)」は「におい」という意味の言葉が語源となり、この属の植物の多くが強いにおいを放つことにちなむと言われています。 ちなみにアリウムは茎の部分を切ると「ネギ」の香りがします。 このことから観賞用の...

    続きを読む
  • 2018年04月16日

    結婚式やプロポーズにも最適な「カラー」

    sample

    今回はカラーを選んでみました。 カラーと言えば見た目がメガフォンのような変わった形をしていますが、実は形自体が花ではなく、仏炎苞(ふつえんほう)という苞で、ガクが変化したものなんです。 苞の中にある黄色い棒状のものが本当の花だそうです。 ●花名の由来 カラーはギリシア語の「カロス(美しい)」が語源といわれています。 そのほかに仏炎苞が、ワイシャ...

    続きを読む
  • 2018年03月13日

    100枚を超える花びらを持つ「ラナンキュラス」

    sample

    今回はラナンキュラスを選んでみました。 ラナンキュラスといえばふんわりとしていて、100枚を超える花びらが特徴の可愛らしいお花ですね。 ★名前の由来 生物学者「リンネ」が発表した「個々の生物に付けられた世界共通の名前」である学名「ラナンキュラス(Ranunculus)」にちなんでいて、いくつかの深く裂けた葉っぱの形がカエルの手に似ていることから、ラ...

    続きを読む
  • 2018年02月16日

    鮮やかな色合いが魅力「フリージア」

    sample

    今回の花はフリージアを選んでみました。 フリージアといえば、丸みのある花びらと鮮やかな色合いが魅力的な花ですね。 名前の由来 南アフリカで植物採集をしていたデンマークの植物学者・エクロン(C・F・Ecklon)が発見した植物を親友のドイツ人の医師・フレーゼ(F・H・T・Freese)の名をつけて紹介したのが名前の由来とされています。 フリージアの...

    続きを読む
  • 2018年01月17日

    チューリップは愛の花、でも黄色と黒は要注意!?

    sample

    今回の花はチューリップを選んでみました。 チューリップは、春に様々な花色で私たちを楽しませてくれる植物の一つですね。独特の姿をした、華やかな花は、とても存在感があります。 それではまずチューリップの花言葉を紹介したいと思います。 「名声」「思いやり」「愛の告白」 チューリップの花言葉の由来は、諸説あるようで、そのうちの1つがオランダのチューリップ...

    続きを読む
  • 2017年12月15日

    胡蝶蘭

    sample

    今回の花は胡蝶蘭(コチョウラン)を選んでみました。 胡蝶蘭といえば、多くの人がイメージするのは白い花ですよね。 当社でもご葬儀の花飾りにポイントで豪華さをだすためによく使用しています。 上品で清潔感があり、どんなシーンにも映えますので、贈り物としても胡蝶蘭の中では白が一番多く選ばれているそうです。 日本では、蝶が舞うような花を咲かせることから「コチョ...

    続きを読む
  • 2017年11月16日

    冬の貴婦人「クリスマスローズ」

    sample

    今回の花はクリスマスローズを選んでみました。 クリスマスローズはドイツやイギリスでは、クリスマスを祝う花としてしられていて、冬の花の少ない時期に咲く花「冬の貴婦人」とも呼ばれているそうです。 そして、このクリスマスローズ(ニゲル)の白い花には、キリスト教の国々で語り継がれている物語があります。 一人の貧しい少女マデロンがキリストの誕生を祝うことがで...

    続きを読む
  • 2017年10月15日

    11月の花 コスモス(秋桜)

    sample

    秋の花の代名詞といってもいい花、コスモス。歌もとても有名ですよね。 コスモスの花の由来はギリシャ語で「美しさ、調和、秩序、宇宙」といった意味を持ちます。 こうした由来から「乙女の心、真心、調和」といった花言葉が生まれました。 かわいいコスモスにぴったりのイメージですね。 色によっても花言葉が異なるようです。 白や薄いピンクは「乙女の純潔」。 ...

    続きを読む
  • 2017年09月15日

    ハートの形が可愛い「アンスリウム」

    sample

    今回の花はアンスリウムを選んでみました。ハートの形をしていて可愛らしい花ですよね!色もたくさん種類があってかためて活けるとスタイリッシュにも見せることができます。 「花言葉」煩悩、恋に悶える心、可愛い、飾らない美しさ、温かいもてなし、印象深い、無垢な心、献身的な愛、戯れの恋などたくさんあります。 この中から抜粋すると「煩悩」「恋に悶える心」は、ハート形で...

    続きを読む
  • 2017年08月16日

    敬老の日のプレゼントに「りんどう」

    sample

    あと半月もすれば9月ですね。9月には敬老の日があります。 いきなりですがリンドウの花言葉は敬老の日のプレゼントに最適です! その理由は何点かありまして、まずはリンドウの花言葉で「正義」「勝利」ですが病気に打ち勝つという意味をもちます。 次に「誠実」「貞節」です。 釣鐘型のシルエットが可愛らしいリンドウですが、天候の良い時だけ花が開き、曇りや雨、夜...

    続きを読む
  • 2017年07月15日

    秋の七草として知られる桔梗(キキョウ)

    sample

    青紫色をした星形の花びらがとても可愛らしい桔梗は秋の七草の1つとしても知られています。 古くから日本では秋の風物詩として親しまれており、万葉集で詠まれたアサガオの花は桔梗とも言われ、詩歌にも多く取り上げられているようです。今回は我が国、日本に縁の深い桔梗を今月の花に選んでみました! 桔梗の花言葉は「永遠の愛」「誠実」「変わらぬ愛」「気品」「清楚」「従...

    続きを読む

0120-444-999 葬儀相談窓口 24時間365日 専門相談員が対応しますお急ぎの方へ 万が一の時の対処

契約企業・団体様向け割引のご案内

24時間365日対応

資料請求・お問合せ