1. 千葉県の葬儀社【博全社】HOME
  2. > フラワーディレクターからの花だより

フラワーディレクターからの花だより

  • 2016年06月16日new

    花の王様こと胡蝶蘭の鉢物

    sample

    7月にご紹介したいお花は『花の王様こと胡蝶蘭の鉢物』をご紹介したいと思います。 胡蝶蘭の鉢物と聞くと、『大きくて家に飾るにはちょっと・・・』や『扱いが難しい』、『お値段がね・・・』と思われる方も沢山いらっしゃると思います。 しかし、今回ご紹介するミディー胡蝶蘭は、全体が小ぶりなので従来品のように置く場所に困るような事はありません。 もちろんお花は1...

    続きを読む
  • 2016年05月16日

    アジサイの水揚げのコツ

    sample

    6月にご紹介するお花は日本の梅雨イメージの代名詞のアジサイです。 皆様のご自宅に地植えされている方も多数いらっしゃると思いますが、今回はご自宅で切り花にした時の水揚げに関してチョッと役に立つ技をお教えします。 毎年この時期には切り花のアジサイが多数出回ります。 でも、我々が取り扱うお花の中でもアジサイはとても水下りしやすいお花で、最初の水揚げで丁寧に確...

    続きを読む
  • 2016年04月16日

    母の日の定番『カーネーション』

    sample

    4月にご紹介するお花は母の日の定番『カーネーション』です。 お花に無頓着だった若いころの私でも唯一知っていた母の日の代名詞のカーネーションですが、なぜ母の日の送る様になったのかまでは知りませんでした。 そこで今回は母の日になぜカーネーションを贈るようになったのか簡単にですが、ご説明させていただきます。 100年以上前の話となるようですが、アメリ...

    続きを読む
  • 2016年03月16日

    チューリップを長持ちさせる方法

    sample

    春の近づきを感じるようになった三月にご紹介したいお花はチューリップです。 幼少期に一度はお絵かきの時間にチューリップを描いた事がある方も多いのではないでしょうか?かく言う私もその一人です。 まさか自身が将来、お花に携わる仕事に就くなんて思いもしませんでしたが・・・。 チューリップの花形はふっくらした筒型フォルムで閉じた蕾のような花のイメージですが、...

    続きを読む
  • 2016年02月15日

    冬の桜に想いを込めて

    sample

    2月にご紹介したい花は日本の春の風物詩の桜です。 桜は誰もがご存じ、昔から日本人に愛され国を代表し象徴する花で、卒業・入学式を迎える3月下旬頃から4月頃に見頃を迎える花です。 では、花屋さんに入荷の旬と言うと・・・、実は年末から1月頃に出荷が始まっています。 1月〜2月は啓翁桜や東海桜と言う早咲きの品種。 3月は彼岸桜、吉野桜といった品種が出...

    続きを読む
  • 2016年01月16日

    花言葉は「愛の絆」冬の代表花 "ストック”

    sample

    1月にご紹介したいお花はストックです。 ストックは芳醇な香りを持ち、優しい豊かな色彩とボリューム満点な花姿が特徴の、冬の代表花の一つです。 我らが千葉県の館山や南房総周辺ではストックの出荷量が全国一位になったこともある国内屈指の産地となっており、その高い品質は海外でもとても高い人気を得ています。 当社ではこの千葉名産のストックを、生花祭壇やアレンジ...

    続きを読む
  • 2015年12月16日

    清楚な美しさを象徴する”百合”

    sample

    12月にご紹介したいお花は上品で気品のある香りと女性的清楚な美しさを象徴する百合です! 当社では地元千葉の特産品を活かした地産地消を推進しており、食材やお花と沢山の生産者様と提携して地産品を取り扱っております。 その内の一社、旭町の生産者さんからは主にオリエンタル百合とLA百合を毎週数回に分けて出荷して頂いてます。 LA百合とは、交配百合の一種で鉄砲百...

    続きを読む
  • 2015年11月16日

    ペットボトルで簡単!“ガーベラ”の元気を取り戻す方法

    sample

    当月11月のお花に選んだのはガーベラです。 ガーベラと言えば春のイメージが強いかもしれませんが、現在はハウス栽培で一年を通して出荷されています。 実は我らが千葉県は全国でも5本の指に入るガーベラ産地なんです。  ガーベラはお祝いの花束等でよく使用されていますが、茎が柔らかく腐りやすいので、すぐダメになってしまった経験がある方もいらっしゃると思います...

    続きを読む
  • 2015年10月16日

    仏用だけじゃない! “菊(アナスタシア)”の魅力

    sample

    10月の旬なお花と言えばやはり菊です。 春のサクラに対して日本の秋を象徴するお花で、皆様には仏事のイメージで定着されているのではないでしょうか? でも、同じキク科の中でも品種改良されたブライダルシーンでも活躍している現代風なカジュアルな菊もあります。今回はこちらをご紹介したいと思います。品種名は『アナスタシア』。 従来の菊は花弁に厚みがあり、カールして...

    続きを読む

0120-444-999 葬儀相談窓口 24時間365日 専門相談員が対応しますお急ぎの方へ 万が一の時の対処