1. 千葉県の葬儀社【博全社】HOME
  2. > フラワーディレクターからの花だより
  3. > アレンジでひときわ可愛い「ポンポンマム」

フラワーディレクターからの花だより

博全社のフラワーディレクターが、花をテーマにした身近に役立つ情報を月に1度お届けいたします。

2019年08月16日

アレンジでひときわ可愛い「ポンポンマム」

写真1

花の形がピンポン玉に似ていることから、『ピンポン菊』ともよばれるこの花は、オランダで開発された菊の一種です。

菊科の花は小さな花の集まりです。
なかでも『ポンポンマム』は『花びらが1枚もない花がたくさん集まった』花です。
そのためとても長持ちするそうです。
仏花などにポンポンマムがよく使われていますが、使われている理由の1つは、『とても花持ちがいいから』なのかもしれませんね。

色も豊富で、形もまんまるの物から半円のものもあるので、仏花だけでなくアレンジにもピッタリです。
ピックやフェルトを使って『顔』を作ればかわいいキャラクターも作れます。
皆さんもアレンジを作るときは是非『ポンポンマム』を使ってみてください。アレンジの幅が広がりますよ。

ポンポンマムの花言葉は
『君を愛す』
『私を信じて下さい』
『真実』
『高貴』 等です。


写真2

今回は十五夜にちなんでポンポンマムの月とウサギのアレンジを作ってみました。
ウサギの耳をフェルトで、目を待ち針で表現してみましたがいかがでしょうか。
十五夜とは『9月7日から10月8日の間で、満月の出る日』を呼ぶそうです。
今年の十五夜は9月13日です。
『ポンポンマム』のようなまんまるのお月様が見れるといいですね。

故人様への想いを込めて1つ1つ丁寧におつくりします

0120-444-999 葬儀相談窓口 24時間365日 専門相談員が対応しますお急ぎの方へ 万が一の時の対処

契約企業・団体様向け割引のご案内


24時間365日対応

資料請求・お問合せ