1. 千葉県の葬儀社【博全社】HOME
  2. > フラワーディレクターからの花だより
  3. > 11月の花 コスモス(秋桜)

フラワーディレクターからの花だより

博全社のフラワーディレクターが、花をテーマにした身近に役立つ情報を月に1度お届けいたします。

2017年10月15日

11月の花 コスモス(秋桜)

写真1

秋の花の代名詞といってもいい花、コスモス。歌もとても有名ですよね。
コスモスの花の由来はギリシャ語で「美しさ、調和、秩序、宇宙」といった意味を持ちます。
こうした由来から「乙女の心、真心、調和」といった花言葉が生まれました。
かわいいコスモスにぴったりのイメージですね。

色によっても花言葉が異なるようです。
白や薄いピンクは「乙女の純潔」。
コスモスの花言葉の通り、見た目の可憐さから花束にしてみると、とても可愛いものに仕上がりますよ。大好きなあの人へ、コスモスの花言葉の意味になぞらえて、白と薄いピンクの花束を贈ってみてはいかがでしょうか?

赤や紫(濃いピンク)は「乙女の愛情」。
先ほどの「乙女の純潔」より赤く燃え上がる炎のようなコスモスが情熱をイメージしています。

黄色のコスモスは「野生の美しさ」。
色々調べていると実は黄色いコスモスは人工的に作られた色だそうです。それなのに、とても自然な色をしていて、風景に溶け込んでいますよね。

黒(黒系の赤)は「恋の終わり」。
黒いコスモスは別名を「チョコレートコスモス」と言いますが、花言葉は甘いチョコのように甘ったるいものではなく、「恋の終わり」なのでこちらは好きな人に贈るプレゼントにはあまり向いていないかもしれませんね。

このように色によってがらりと変わる花言葉を紹介させていただきました。


写真2

今回のアレンジメントはスタンダードな色のコスモスを伸びやかに生けてみました。
あっさりしていますがやはり可愛らしく仕上がるのはコスモスの魅力によるところが大きいと思います!

故人様への想いを込めて1つ1つ丁寧におつくりします

0120-444-999 葬儀相談窓口 24時間365日 専門相談員が対応しますお急ぎの方へ 万が一の時の対処

契約企業・団体様向け割引のご案内

24時間365日対応

資料請求・お問合せ