1. 千葉県の葬儀社【博全社】HOME
  2. > 今月のスタッフだより
  3. > 2016年11月 松田 圭司調理長

今月のスタッフだより

博全社でお食事をご提供できる意味

2016年11月 更新
スタッフ写真
料理・料飲課/
松田 圭司調理長

私たちはこの世に生を受けてから欠かすことなく食事をし、生きるための活力の源としています。
出産、節句、お誕生日、結婚式、家族での団欒など、数々の節目やふとした日常のなかには数えきれない思い出があり、そこには必ず人との関わりとお料理があります。

私はこれまで、調理人としてお客様の人生のなかにある様々なシーンでお料理の提供をしてきました。
そして、自分自身も調理を通し、お客様との思い出をたくさん得ることができました。

ご葬儀でのお食事の時間は、故人とご家族、そして知人様との思い出を語らうかけがえのない時間です。
博全社ではその語らいの場にふさわしいお料理として、また千葉県で人生を送られた方をお送りするために、千葉県産の食材を主として使用したお料理をご提供しています。

故人の人生の締めくくりという大切な場面で、自分のお料理をお召し上がりいただくという責任と感謝の気持ちを常に念頭におき、今後も沢山の方のお手伝いをさせていただきたいと思います。

0120-444-999 葬儀相談窓口 24時間365日 専門相談員が対応しますお急ぎの方へ 万が一の時の対処

契約企業・団体様向け割引のご案内

24時間365日対応

資料請求・お問合せ