1. 千葉県の葬儀社【博全社】HOME
  2. > 料理長からの食材だより
  3. > 千葉県産のほうれん草を使ったフワフワのシフォンケーキ

料理長からの食材だより

博全社の料理長が、千産千消をテーマに千葉の食材の役立つ情報をお届けします。

2017年02月16日

千葉県産のほうれん草を使ったフワフワのシフォンケーキ

写真1

千葉県産のほうれん草は秋から春先までの今が美味とされ、野田市、柏市、船橋市、千葉市などで主に生産されています。
出荷量も全国で1位を占めており、栄養価も高く、おひたしやお味噌汁の具、グラタンの具材など幅広くお料理に利用されています。
今回はお子様でも食べやすいふわふわのシフォン・ケーキにしてみました。
グリーンの色が鮮やかな一品をご紹介いたします。


写真2

《材料》
15cmのシホン型1台分(100均の物でもokです!)
① 卵の白身(M)・・・・・・4ケ分
② グラニュー糖・・・・・・・40g
③ 卵の黄身(M)・・・・・・3ケ分
④ グラニュー糖・・・・・・・40g
⑤ サラダオイル・・・・・・・30cc
⑥ 牛乳・・・・・・・・・・・・・50g
⑦ ほうれん草・・・・・・・・120g(茹でて固く絞った重量)
⑧ 薄力粉・・・・・・・・・・・60g
⑨ ベーキング・パウダー・1.5g

《作り方》
1、 ①をホイッパーで攪拌しある程度白身が解れたら、②のグラニュー糖を3回程度に分けて加えしっかりとしたメレンゲを作る。
2、 ③の卵黄と④のグラニュー糖を合わせ、白っぽく成るまでホイッパーで攪拌する。
3、 ⑤のサラダオイルを60℃位に温め、2に少しずつ加えながら更に攪拌し乳化させる。
4、 ⑦のほうれん草はサッと茹でて冷水にとりしっかり水気を絞る、茎を取り除き微塵切りにする。⑥の牛乳と合わせミキサー、もしくは擂鉢でピューレー状にする。
5、 3と4を合わせる。
6、 5に1で作ったメレンゲの1/3を加える。
7、 ⑧⑨を篩にかけ⑥に加え粉っぽさが無くなる程度に混ぜる。
8、 7に残りのメレンゲ2/3を加え手早く切る様に合わせる。
9、 シフォン型に流し込み、表面を軽く均し170℃のオーブンで30~35分間焼く、竹串を指して付かなければ焼き上がり、20cmの高さから一度落としてから逆さまにし冷ます。
10、 型から外し切り分ける。

会食室での時間が、ご遺族、参列者にとって故人について偲び、語らう、やすらぎのひとときとなるように。想いをこめたお料理を皆様にお届けいたします。

0120-444-999 葬儀相談窓口 24時間365日 専門相談員が対応しますお急ぎの方へ 万が一の時の対処

24時間365日対応

資料請求・お問合せ