1. 千葉県の葬儀社【博全社】HOME
  2. > フラワーディレクターからの花だより
  3. > 春の訪れを感じる小手毬(コデマリ)

フラワーディレクターからの花だより

博全社のフラワーディレクターが、花をテーマにした身近に役立つ情報を月に1度お届けいたします。

2017年01月16日

春の訪れを感じる小手毬(コデマリ)

写真1

今月の花は「コデマリ」を選んでみました。
花言葉は「優雅」「努力する」「品位」「友情」「上品」などたくさんあります。
バラ科で中国原産だそうです。
一般的にコデマリは4月に咲く花ですが市場にはすでに流通していますので,1月の終わり頃から店頭に出始めます。

白い毬のような小花が丸く集まって咲いていて可愛らしいですよね。

小花の集まりなのでやはり水をたくさん必要としますので,水下がりが早い部類に入ります。
このような水下がりが早い花は水上げの際はハサミで切るよりは手で折ったりして,水の吸う断面積を多くしてあげた方が長持ちしますよ!


写真2

今回のアレンジメントはコデマリにアンスリウムとオンシジウムをあわせてみました。
葉物はゴッドセフィアナを使用しています。
飾る場所のイメージは玄関や床の間といったところでしょうか?
グラスにチョコンと生けて食卓のテーブルなどに飾ったり,和風の器に剣山で飾ってもお洒落ですよね!
可愛らしさと爽やかを併せ持つコデマリを今回は取り上げてみました。
徐々に春を感じる花が増えてきましたので心がウキウキしてきます。


故人様への想いを込めて1つ1つ丁寧におつくりします

0120-444-999 葬儀相談窓口 24時間365日 専門相談員が対応しますお急ぎの方へ 万が一の時の対処

24時間365日対応

資料請求・お問合せ