1. 千葉県の葬儀社【博全社】HOME
  2. > フラワーディレクターからの花だより
  3. > 元気いっぱいのビタミンカラー”向日葵”

フラワーディレクターからの花だより

博全社のフラワーディレクターが、花をテーマにした身近に役立つ情報を月に1度お届けいたします。

2016年07月16日

元気いっぱいのビタミンカラー”向日葵”

写真1

7月にご紹介したいお花は向日葵です。
父の日に送る花や夏のイメージがある『力強さと元気』 が連想される、夏のド定番なお花です。
以前はご葬儀では敬遠されていたお花ですが、ご故人様との思い出や人柄を表すお花として葬儀シーンでも良く使われるようになりました。 
ヒマワリのイメージで想い浮かぶ花の形や色は皆同じような感じだと思いますが、まずは画像のアレンジを見て頂いて・・・。 
同じヒマワリでもよく見ると色合いがそれぞれ僅かに違うのにお気づきになりましたか? 
こちらはサンリッチシリーズと呼ばれる大手種苗(しゅびょう)会社が育成した品種で国内で流通している約8割がこのシリーズとなります。

ネーミングをちょっとご紹介すると左から
① 明るいオレンジ色のサンリッチオレンジ
② 『オレンジ』より少し明るいサンリッチマンゴー
③  爽やかなレモン色のサンリッチレモン
④ 透明感のある淡い黄色のサンリッチパイン
⑤ 爽やかなイエローのサンリッチバナナ

どうでしょうか?
ちょっと画像では判別しにくいかもしれませんが 花色に合わせた美味しそうなフルーツ名で、元気いっぱいのビタミンカラーに納得ですよね。ぜひ、お花屋さんで並んだヒマワリを見かけたら、どの品種か当ててみて下さい。
ちなみに花言葉は『あこがれ』『私はあなただけを見つめる』『愛慕』『崇拝』等があり、父の日イメージに納得です。


写真2

では、当社で実際の生花祭壇に向日葵のイメージをアレンジするとどのようになるかと言うとこちらのような画像の感じに。
向日葵一杯の明るい祭壇となります。
でもどうしても、向日葵が手に入らない時期もあります。その際には背景のスクリーンを使って、祭壇全体でヒマワリ畑を表現したりも出来ます。
人生一度きりのご葬儀に皆様の想いに応えられるようスタッフ一同、日々成長して行きます。

故人様への想いを込めて1つ1つ丁寧におつくりします

0120-444-999 葬儀相談窓口 24時間365日 専門相談員が対応しますお急ぎの方へ 万が一の時の対処